インフォメーション

2016-05-14 16:05:00

帝塚山学院創立100周年・大学開学50周年記念講演と「こだはら大茶会が」が狭山キャンパスで開催されました。講演会は、医学博士である津田学長によるお茶と健康のお話、武者小路千家の江戸時代から続く茶家である木津家・木津宗詮先生による大学内の茶室「好逑庵」と木津宗泉先生のお話。そして、武者小路千家家元・千宗守先生による「泉州堺で育まれた茶の湯」についてのお話の三部構成でした。講演会の後は大茶会。帝塚山学院の創立者である山本藤助氏の北畠の4000坪の邸宅から昭和47年に移築された歴史的に貴重な茶室・好逑庵を見学。欣快亭の床の間の御軸は正木美術館より。武者小路千家の佐伯宗匠様や正木美術館の正木館長様は私のお客様でもあり、今回大学の方でもお世話になり大変嬉しかったです。とっても贅沢なお茶会でした。


 
1